青の花茶に副作用はある?

青の花茶に副作用はある?

鮮やかなブルーでインスタ映えもすると
話題沸騰中のダイエットティー
【青の花茶】

 

 

青の花茶には下痢などの副作用や
添加物は入っているのでしょうか?

 

 

ダイエットに効果があるということや
綺麗な青色をしていることから
心配する方もいるかと思います

 

 

・青の花茶の色素はバタフライピーという
マメ科の植物による天然色素で添加物は
一切使用されていません

 

・バタフライピーは日本では制限はありませんが
台湾では子宮収縮作用や血小板凝固抑制作用があるため
妊娠中や授乳中は控えたほうが良いとされているようです

 

・青の花茶に使用されているアマチャヅルは
妊婦さんや糖尿病の方に悪影響を及ぼす可能性がある
といわれています

 

・青の花茶に使用されているラフマは胃の弱い方が
大量に飲むと、胃痛や下痢などの症状を引き起こす
可能性があるようです

 

 

青の花茶には基本的に副作用は無さそうですが
〇妊娠中、授乳中の方
〇糖尿病の方
〇胃が弱い方
は注意が必要なようです

 

 

⇒青の花茶の詳細はこちら